富士登山電車

富士登山電車

【富士登山電車の運転日について】

毎週木曜日を除く毎日運行いたします。
ご利用には所定運賃のほか、全ての区間で着席券(大人・こども共に200円)が必要です。

河口湖ハーブフェスティバル
富士急行線イベントのご案内
Event Information

河口湖畔を紫に染めるハーブの絨毯を
お楽しみください。
開催期間:6月16日~7月9日 まで
 ※大石会場は7月17日 まで 

富士山ビュー特急
オリジナルブレンド

「食べるハーブティー」

食べるハーブティー 食べるハーブティー
期間
6月17日(土)~7月9日(日)
対象
富士山ビュー特急の特別車両(1号車)ご利用のお客様
内容
JAMHA認定ハーバルセラピストの資格を持つ富士山ビュー特急アテンダントが監修した「食べるハーブティー」ローズヒップハイビスカスの香りとドライフルーツが心地よいリフレッシュを誘います。
期間中の富士山ビュー特急特別車両(1号車)でお楽しみいただけます。
※数量限定につき、品切れの際はご了承ください。

ラベンダーが香る
「アロマワックスバー」
プレゼント

アロマワックスバー アロマワックスバー
期間
7月1日(土)
対象
富士登山電車1号(大月駅発11:26)乗車の方
(三つ峠~下吉田の区間にてプレゼント)
内容
AEAJ認定アロマテラピーインストラクターの資格を持つアテンダントが監修した「アロマワックスバー」(火を灯さないアロマキャンドル)をプレゼント。
ラベンダー+ローズマリー+オレンジの香りがリラックスとポジティブな気分を呼び起こします。
7月1日(土)の富士登山電車1号車にご乗車のお客様にプレゼントいたします。
※数量限定につき、品切れの際はご了承ください。

オリジナルデザインがいっぱい!「富士登山電車」

「富士登山電車」は富士山を楽しむための日本一ゆたかな登山電車として、工業デザイナーの水戸岡鋭治氏がデザインし、平成21年8月8日に運行を開始した電車です。車両は「赤富士」と「青富士」の2両編成。外観は開業時の車両「モ1号」の「さび朱色」で塗装されています。

富士登山電車

車内の紹介

車内の紹介

レトロモダン調の内装は木や布の自然素材をできる限り使用したつくりになっている。ソファや展望席などの多彩なシート配置、ライブラリーやカウンターなどのコーナーも様々で車内を探検したくなってくる。座っても、立っても、歩きながらでも富士山を愛で、楽しめるしかけがいっぱいの旅を満喫できそうだ。

水戸岡鋭冶氏デザイン

水戸岡鋭冶氏デザイン

甲斐絹をモチーフにした飾り

富士吉田市の特産品でもある甲斐絹をモチーフにした飾りを車内で展示している。独特の色合いが心を豊かにしてくれる。車内にはハガキサイズの甲斐絹をモチーフにした飾りがあるので、見て回っても楽しい。

車内の紹介

富士登山電車オリジナルグッズ

富士登山電車オリジナルグッズ

富士登山電車の新オリジナルグッズ続々登場!
乗車記念やお土産にいかがでしょうか。

富士登山電車オリジナルグッズはこちら

時刻表

平日下り
(河口湖行)
1号
大月 11:27
三つ峠 11:57
下吉田 12:12
富士山 12:19
富士急ハイランド 12:22
河口湖 12:25
平日上り
(大月行)
4号
河口湖 13:45
富士急ハイランド 13:48
富士山 13:52
下吉田 14:02
三つ峠 14:11
大月 14:39
土休日下り
(河口湖行)
1号 3号
大月 11:26 15:30
三つ峠 11:54 15:58
下吉田 12:09 16:13
富士山 12:16 16:21
富士急ハイランド 12:19 16:24
河口湖 12:22 16:26
土休日上り
(大月行)
4号
河口湖 13:30
富士急ハイランド 13:33
富士山 13:37
下吉田 13:45
三つ峠 13:57
大月 14:30

※富士登山電車は、毎週木曜日は一般車両による快速列車(全車自由席)として運転いたします。
 ただし木曜日が祝日の場合は富士登山電車で運転いたします。
※車両運用は予定であり、運行状況等により予告なく使用する車両が変更となる場合があります。
 予めご了承ください。
※富士急行線では、お客様に安全にご利用いただくため、車両の定期点検を行っております。
 車両整備による代替運転日を事前にご確認の上、ご利用ください。
 ただし変更となる場合がありますので、予めご了承ください。