定期券継続購入割引

富士急行線の通勤・通学定期券を有効期間内に継続してご購入いただいた場合、次の定期券が通常の金額からぐんとお安くなる新しい割引システムを開始いたします!
※JR線との連絡定期券は対象外となります

対象者

定期券の有効期間満了日前までに次回の定期券を継続して購入した方
※以下の場合は適用除外となります。
・有効期間が満了後の購入

対象定期券

富士急行線内定期券(大月~河口湖までの全区間)
・通勤定期(1・3・6ヶ月定期券)
・通学定期(1・3・6ヶ月定期券)
※但し、「JR線連絡定期券」「シルバーパス」は対象外となります。

【例】
・割引適用になる定期券(河口湖~大月)
・割引適用にならない定期券(河口湖~八王子)

割引率

通勤・通学定期 共通
1ヶ月 所定1ヶ月定期旅客運賃の3%引
3ヶ月 所定3ヶ月定期旅客運賃の5%引
6ヶ月 所定6ヶ月定期旅客運賃の7%引

※割引後10円未満は繰り上げとなります
例:河口湖~富士山【通学1ヶ月定期】通常料金4,390円の場合
⇒継続割引後【1ヶ月3%引きの場合】4,260円
(4,390×0.97=4258.3円)の10円未満(8.3円)が繰り上げになり4,260円となります。

発売箇所

富士急行線各有人各駅(現行の定期券発売と同じ)
月江寺駅は有人時間帯のみとなります。

払い戻しについて

■有効開始日から7日以内の場合
券面の区間を1日1往復されたものとして、経過日数分の往復運賃と手数料を差し引いて払い戻します。

払い戻し額定期券の運賃-(券面区間の往復運賃×日数+手数料220円)

■有効開始日から8日以上経過している場合
経過月数(1か月未満の日数は、1か月単位に切り上げ)に相当する定期運賃と手数料を差し引いて払い戻します。

払い戻し額定期券の運賃-(使用月数に相当する所定の定期運賃+手数料220円)

※8日以上経過している場合の払い戻しは、使用月数に相当する所定の定期運賃を基準とした払い戻しの取り扱いとなります。