富士急行線における警戒体制及び安全対策について

'21年11月16日

 富士急行線では、警察や関係機関と連携を図り、列車内での安全対策に関する取り組みを実施しています。関係従業員等による巡回警備の強化を行うとともに、駅や列車内において、お客さまに対して不審物発見時の速報の協力依頼を行うなど、テロ警戒にもあたっています。
 
<安全対策の具体的取組み>
 
・当社従業員による巡回警備の強化
・警察との鉄道車内及び駅構内合同パトロール
・警察との合同訓練(初期対応手順の確認)の実施
・駅や列車内における、お客様への不審物発見時の協力放送
・テロ警戒中の看板・ポスター掲示


 


※車内・駅構内に掲出中のポスター