【お知らせ】4/1(土) 最大37.5%値下げ!通学定期券(高校生以下)の運賃改定

'16年12月22日

 平成29年4月1日(土)より、富士急行線の「通学定期券(高校生以下)」の値下げ(最大37.5%)を実施致します。


 

1.運賃改定期日
   平成29年4月1日(土)発売分から

2.改定の対象
   通学定期券(高校生以下)
   ※通学定期券(小児)は、通学定期券(高校生以下)の半額
   ※「通勤定期券」「通学定期券(大学生・専門)」「富士急電車シルバーパス」は対象外

3.改定の概要

   営業キロが16キロまでの区間は一律に、現行よりも約12.5%の割引を行うほか、
   18キロ以上の中長距離区間の割引率が距離に応じて大きくなる新たな運賃設定を行います。
   利用距離に応じて、現行運賃より12.3%~37.5%値下げします。
     (例)6ヶ月定期券購入の場合
         ・都留文科大学前-富士山(14キロ区間)
             [現 行]83,060円(定期券割引率63%)
             [改定後]72,690円(値下率-12.5%、値下額-10,370円)
                          ・大月-河口湖(27キロ区間)
             [現 行]151,100円(定期券割引率63%)
             [改定後]  94,450円(値下率-37.5%、値下額-56,650円)
    「定期券割引率」とは…乗車区間の普通運賃の往復分の利用日数(6か月定期券の場合30日×6か月
                                        =180日)をかけた運賃からの割引率。

4.新旧定期運賃比較表

    
通学定期旅客運賃(高校生以下)       通学定期旅客運賃(小児)  

5.改定後の新運賃表
     
PDFデータをご覧ください。

6.平成29年3月31日までに購入した定期券の取り扱いについて
    平成29年3月31日までに購入し、4月1日以降も有効期間がある定期券(JR連絡定期券、
          Suica定期券を含む)については、以下の通り払戻をさせていただきます。
    (1)取扱期間:平成29年4月1日~平成29年4月30日(各駅の営業時間内)
    (2)取扱い駅:富士急行発売分  大月、谷村町、都留文科大学前、月江寺、富士山、河口湖
            JR東日本発売分  JR東日本みどりの窓口のある駅
    (3)払戻方法:①4月1日以降に新運賃の定期券を新規で購入していただきます。
            ②同時に、お持ちの旧運賃の定期券の払戻を行います。
            ③計算方法は、定期運賃(券面表示額)から使用日数に日割額を乗じて、
              差し引いた額とします。旧運賃の定期券の払戻手数料は不要とします。
              ≪払戻の例≫
                3月15日から4月14日まで有効の定期券をお持ちの方が、
                4月1日に駅に来て、新たに4月1日からの1か月定期券を購入した場合、
                17日間使用しているので、
                払戻額=旧定期運賃-(日割額×17日)

7.その他
    
(1)4月1日以降有効の定期券でも、3月31日までに購入されますと新運賃は適用となりません。
                     新運賃の定期券は4月1日以降に購入していただきますようお願い致します。
    (2)JR東日本で発売した連絡定期券(Suica定期券を含む)については、JR東日本の駅のみで
                     払戻を行います。

8.富士急行線定期券の特典について
     富士急行線定期券をお持ちのお客様には、お得な特典がございます。
     (1)定期券継続購入割引
         富士急行線の通勤・通学定期券を有効期間内に継続してご購入いただいた場合、
                           定期券が通常よりお安くなります。
         ※「JR連絡定期券」「富士急電車シルバーパス」は対象外
                          ※現行運賃の通学定期券(高校生以下)から、新運賃の通学定期券(高校生以下)への
          継続割引の取り扱いは行いません。新運賃の定期券を購入後、次回購入時より
          継続割引が適用されます。

     (2)土休日半額乗り越し乗車券
         土休日及び当社が指定する長期休暇(春・夏・冬)期間中、富士急行線定期券を窓口で
                            ご提示いただくと、定期区間外の乗り越し運賃が半額になります。

     (3)富士急ハイランドフリーパス券割引
         富士急グループの遊園地「富士急ハイランド」の窓口で、富士急行線定期券をご提示
                             いただくと、遊園地フリーパス券が割引料金でご購入いただけます。

9.富士急行線定期券についてのお問い合わせ
      富士急行株式会社 富士急行線 富士山駅 0555-22-7133
 

以  上