駅からハイキング
富士を眺める山歩き
YAMAP キャンペーン

「学生駅ハイ」自然や歴史文化たっぷり!!名水湧水と都留まちなか歩き

平成名水百選に選定された十日市場・夏狩湧水群の富士山伏流水湧水スポットや松尾芭蕉が滞在した都留のまちで特製マップをもって自由に巡るコースです。
都留文科大学前駅待合室では学生による自然ミニミュージアムを開設します。

見どころ紹介

太郎・次郎滝

コース前半「太郎・次郎滝」

平成の名水百選にも選ばれた十日市場・夏狩湧水群の中にある雄大な落差20mの滝。
この滝の脇からの断崖を滴り湧水が流れ出ています。

田原の滝

コース中間「田原の滝」

松尾芭蕉が「勢ひあり氷消えては瀧津魚」と詠んだ階段状の滝清流桂川が勢いよく滝壺を打つさまはまさに絶景。
滝の上部は富士急行線の鉄橋がかかり、春夏秋冬に変る滝の表情と電車が織りなす光景は撮影ポイントになっています。

円通院

コース後半「円通院」

応仁元年1467年に現在の都留市駅付近に開創されたと伝えられ歴史ある寺院。梵鐘と石橋は市の指定文化財となっています。山門、薬師堂の建造物もどこか異国を漂わせる感じがします。

ハイキングコース

INFORMATION

期間

10月21日(土)~11月5日(日)

予約

参加予約は不要です。

最寄駅

富士急行線東桂駅

受付場所

東桂駅改札口周辺

受付時間

9時~12時

所要時間

約3時間30分
(施設での見学時間含む)

歩行距離

約8Km

ゴール時間

安全にご参加しただくために16時30分までゴールしてください。

昼食

昼食は各自ご持参ください。

おもてなし
  1. 10月28日、29日、11月3日、4日、5日の10時~14時の間、都留文科大学生が都留文科大学前駅待合室に常駐し、展示解説、コーヒーやポストカードをプレゼントします。(数に限りがあります)
  2. 平成の名水百選に選ばれた湧水群のミネラルウォーター「熊太郎の大好物」をプレゼント
  3. コース中の普門寺や円通院でおもてなしがあります。
  4. コース中の桃林軒で11月1日10時~17時30分、11月3日10時~16時に茶会のイベントが開催されます。
  5. 10月29日(日)都留市内のまちなかで歴史イベント「お茶壺道中・つる産業まつり」が開催されます。
ご注意

ミュージアム都留の入館料は別途費用がかかります。毎週月曜日休館。
スタートとゴール駅が異なります。